「スペイン現代美術展」ARTIST TALK

「スペイン現代美術展」
共催:池本喜巳写真事務所、galleryそら
9月21日(水)~9月27日(火) 
10:00~18:00(最終日17:00まで)
 
鳥取を代表する写真家、池本喜巳氏の尽力により、大変興味深い展覧会が開催されます。池本氏の古くからの友人であるスペイン
マドリッド在住の芸術家、山口敏郎氏を中心とした7人の現代美術作家によるグループ展です。山口氏は1956年
岡山生まれ。1982年にマドリッドに移住、現在に至るまで、ヨーロッパを中心に世界で活躍するアーティストです。他6名はスペイン人アーティストであり、それぞれがスペイン国内外で注目を集める活動をしています。
芸術が長い歴史を持ち、個の確立が強く求められる風土から生み出される、表現力豊かな作品群をぜひお楽しみ下さい。
 
お気軽にご参加ください!
9月22日(木)7:00pm~  「アーティストトーク」
山口氏、池本氏、尾崎佐智子さんによるトークセッションを行います。「芸術家がどのようにして生活基盤を確立するか」をテーマに自由に意見交換を行います。アーティストの方、アート鑑賞がお好きな方、アーティストの生き方を知りたい方、お気軽にご参加ください。※参加費無料
 
山口敏郎
1956年岡山県津山市出身。武蔵野美術大学卒業。1982年マドリッドに移住。以後多くの個展開催、国際ビエンナーレに参加。アートスペースESPACIO TAO主宰
    
池本喜巳
1944年鳥取市出身。大阪で写真専門学校に通い、スタジオで修業を積んだ後、帰郷。故植田正治のアシスタントを経て、池本喜巳写真事務所を設立。
 
尾崎佐智子
岐阜市出身。株式会社小田屋尾崎。元滋賀県立近代美術館学芸員
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 お問い合わせはGallery そらまでお願い致します。