新春企画 花輪窯 gallery shop SORA特集

鳥取市河原町西郷地区にある花輪窯の花井健太さんの作陶展
新春の喜びを花輪窯の美しい器と共に
2020年ギャラリーショップSORAは1月5日11時からオープンします。

「say time」 アクセサリー日本初登場!gallery shop 9

9月のgallery shop SORAではドイツ ハーナウ市から 小さな工房「Say Time watch」から手作りアクセサリーや時計などがショップに並びます。

その工房の作り出す人道的で環境に配慮した手作りアクセサリーを造る「say time watch」というブランドを紹介した安藤悠さんのブログがあります。
https://www.thxpalm.com/2019/02/say-time-watch.html

同社のブレスレットのレビューも書いておられます。
https://www.thxpalm.com/2019/02/say-time-watchbracelet.html

なんとこのブランド創設者2名の内、金細工職人のセリーナ(Selina Yanik)さんは鳥取・ハーナウ関連事業で鳥取に来られたことがあり、ギャラリーそらのギャラリーショップも訪れたことがあるそうです。鳥取では鳥大の教授がいろいろ案内してくれ、漆塗りも学んだとのことでした。奇遇にもギャラリーそらでもお世話になっている木地師の藤本かおりさんのお宅に漆を習いに10日間くらい指導を受けられたそうです。

人道的で環境にも優しいフェアトレードされた素材を元に、ひとつひとつ手作りで造られる同社のコンセプトは現代の多忙な世界と自然の穏やかな美しさの橋渡しをするような詩的とも言える製品を生み出すことです。その姿勢と高い品質生、デザインは国内外で高く評価されています。

▲セリーナは鳥取の美しさを忘れることができないと言います。ブレスレットは砂丘の風紋をオマージュしたようなデザインです。もちろんそのことも大きく影響しているとお聞きしました。

この度、galleryshopSORAにて日本初の展示販売となります。
是非、手にとってご覧ください。
「Say Time 」は2人の職人、セリーナ・ヤニックとビクター・ゴリリックで構成されています。彼らは金細工師と製品デザイナーです。

田中ちあきうつわ展 gallery shop SORA 8月特集

陶芸ファンの方はご存知かもしれませんが、鳥取の多くの方は田中ちあきさんの事をまだ知らない方が多いのではと思います。
練りこみ技法で作陶したお皿やカップ、豆皿など色彩・デザインが独自の世界を生み出しています。
鳥取では初個展となります。是非多くの皆様にご高覧いただきたいと思います。
田中ちあきさんのInstagram
https://instagram.com/chiaaaki0213?igshid=1v274mp7hiw5b

 

旅するちいさな水彩画 横尾武之 galleryshop4月特集

海外、国内様々な旅から生まれたちいさな水彩画。横尾さんのお洒落でエスプリの効いた風景画や花の絵は気軽にプレゼントできたり、ちいさなスペースでも飾れる作品なので人気があります。ぜひご高覧いただきたくご案内いたします。

新春蔵出し大放出  「URUSHI 麗し JAPAN 」 尾崎正道漆展

新年5日より漆の器を中心に展示販売いたします。

西粟倉在住の尾崎正道さんは現在、雅楽器を修理・制作するお仕事をされています。漆器は受注生産で制作されています。そこで今までグループ展や個展などの在庫を一掃するべく、ギャラリーショップSORAの特集に蔵出しとなりました!
この機会に漆の器を考えている方には絶好のチャンスです!現品限りですのでお早目にご来場くださいませ。
漆の語源は昔、潤う、麗しからきているとも言われています。もちろん海外のコレクターからは漆のことをJAPAN
と呼んでいるそうです。日本の優れた漆とその技術は現在も日本の宝なのです。是非お手にとって漆の素晴らしさをご覧いただきたいです。

5日は尾崎正道さんが在廊予定です(天候により変更になることもありますのでご了承くださいませ)