ちりめんじゃこ 写真展 vol.3

池本喜己写真教室に通う若手のグループです。日々忙しく仕事をこなしながら大好きな池本喜巳氏の写真事務所に夜な夜な集まって勉強しているそうです。個性的な作品が多く、毎回驚きの写真展です。

ohako art performance ミニチュアアート+Neo 浮世絵

マルチな才能をいかんなく発揮している岩田さんです。
今回はミニチュアアートとNeo浮世絵の新作を中心に展示します。
「ユーモア」と「かわいい」と「文化」の香りがする岩田さんの展覧会をどうぞお楽しみください。
※「こんにちは、alberoです。」と同時開催2F

こんにちは、alberoです。

アルベロはイタリア語で木を意味します。 本名の池田真木から1文字を取ったのと学生時代に古典モザイク画を専攻していたこともイタリア好きの要因だったようです。 デザイナーとしての経歴は長く、ベテランなのですがギャラリー勤務(ギャラリーそらPD)ではアーティストたちを影で支える立場からか自分の作品の発表は考えていなかったようです。今回は私(ギャラリー代表 安井)からの希望もあり、忙しい中、自分の作品作りに時間を割いて初個展に挑みます。
鳥取市展のデザインの部・実行委員も務めています。

地球と繋がる草木染め EARTH PRINT 展

鳥取市在住の近藤樹里さんは植物を直接転写するイメージで草木染め作品を生み出しています。ダイナミックでアートな作品は多くの人を魅了しています。          女性を温め緩める草木染め肌着、布なぷきん、地球と繋がり宇宙を感じるミディアムプリント(草木染めの技法)花療法士としてフラワーエッセンスを調合しています。自宅工房や各地でワークショップを精力的に開催。ブランド名はEde (エーデ)        今回は初のギャラリー個展となります。

*ショップ* https://home.tsuku2.jp/mlReg/index2.php?mlscd=0000105750
*instagram* @edejammint

公募展のお知らせ 「靴展」アート部門 概要と申し込みについて

開催日時  2021年12月7日(火)~15日(水)9日間
搬入    12月1日(火)~4日(土)までの間
展示    ギャラリー側で展示
参加費   3,000円(指定の包み張りキャンバス1個含む)
公募対象年齢 年齢制限はありませんが中学生以下のお子さんは保護者の同意が必要
無監査・申し込み順
公募受付日  2021年9月1日~ ※9月1日から指定のキャンバスをお渡しできます
締め切り  定員30名に達した時(DMに名前を載せるDM制作締め切りため10月末までが目安)

COCO hand made shose主宰 望月智恵さん(大阪在住)とのコラボ企画となります ココハンドメイドシューズの手作りの靴を展示販売するコラボ展示となります。

① 壁面に靴の絵や写真、イラスト、コラージュ、半立体、刺繍、 版画、など(技法はなんでも可)を展示します。                         ② 作品販売可(希望の方のみ ギャラリー側で販売 手数料1割 いただきます)
③ 出品参加費は3,000円(参加費の中には30㎝×30㎝の包み張りキャンバス1個が入っています)
学生割引き有り 高校生以下 出品参加費3,000円のところ→2,000円となります。
1人1点(基本)~4点まで可能(2つ目からは 1点につき1,000円いただきます) 3点で参加の場合5,000円

④ 作品の手法には縛りがありませんが壁面展示が必須です。
指定キャンバスでの作品が基本です。少々はみ出してもかまいません。キャンバス地を破っても切り取っても大丈夫です。その木枠に作品があれば全て自由に制作してください。キャンバスの側面にも塗れます。わからないこと等ありましたら相談に乗りますのでいつでもご連絡ください。

期間中はCOCOシューズの展示販売や望月智恵さんによる美しいウォーキング姿勢や足と靴のお話、ワークショップなど楽しい内容にするべく現在討議中です。お楽しみに

靴にはストーリーが大いにあり、過去にも有名アーティストたちが描いています。 (アンディ・ウォーホル、草間彌生、ゴッホなど)
靴は人生を語る道具であり、文化そのものです。」アレッサンドロ・ベルルッティ(Berluti 創業者/ファッションデザイナー)
イマジネーションをフルに使い、自由な表現で創作してみませんか
お待ちしています。

フィンセント・バン・ゴッホ 「古靴」ゴッホはたくさんの靴を描いています。   この絵は、ゴッホが弟テオを頼ってパリに行って初めて書いた絵なのだそうです。    ゴッホの自画像だと言う人もいるそうです。悲しいと思うか、力強く歩いて進むのだと思うかは あなた次第・・・

================
参加申し込み方法は2通りあります

ネットからのフォームで申し込みができます            URhttps://gallery-sora-kuu.com/application01

公募展申込書       (PDFファイル・ダウンロードプリント用仕様 )

 その他のお問い合わせ
電話 0857-29-1622                                           mail    info@gallery-sora-kuu.com (ホームページお問い合わせから)

鳥取JAZZ✖️ アート&公募展 第11回 ワークショップ情報など

アート部門は10月29日(金)・30日(土)・31日(日)の3日間です。
29日にはギャラリーそらでオープニングレセプションががあります。       30日(日)には徳持耕一郎氏によるワークショップもありますので下記の詳細を  ご覧ください。参加費有り 事前予約いただけると助かります。ギャラリーそらまでお問い合わせください。(H.Pのお問い合わせから or    📞 0857~29~1622)

ギャラリーそらでのイベント詳細👇

 

 

 

 

みんげいみっけ! 民藝カフェ at gallery そら

文化香る商店街へ、来て、観て、体感!
みんげいみっけ!という大きなイベントが開催されます。
ギャラリーそらも4日間、民藝カフェで参加いたします。
イベント期間中のギャラリーでは絵画展や写真展、ショップでは作陶展特集を開催中です。文化・芸術を存分にお楽しみください。

みんげいみっけ!期間中の土日の4日間限定でサンロード・ギャラリーそら内に民カフェをオープンします!

サンロードにテーブル・イスを置き、ギャラリーそら内にも換気を十分にゆったりと席を離して設営します。一人席も多く設置します!アート展示も楽しみながらゆっくりとお過ごしいただけます。
2021年10月9日(土)11:00~16:00
suncl【民藝の器×オリエンタルプレート】

【お問い合わせ】
鳥取市栄町658-3
ギャラリーそら
TEL:0857-29-1622