ヒサヨシ ミヤモト  マリ ヨハンナ ミヤモト 二人展 終了しました


10月24日(金)~30日(木)
オープニングパーティーが24日17時からあります。
どなたでも参加できます♪
2013年の12月、ギャラリーそらの公募展「交差展」において翌年の個展をプレゼントする「ギャラリーそら賞」を初めて設けました。その第1回目のギャラリーそら賞受賞は宮本久義さん(絵画)とマリさん(インスタレーション/写真)です。     鳥取での個展は初となります。嬉しいことに2人は活動の拠点を鳥取にしました。多くの方々にご高覧いただきたいと思います。

CV   Mari Johanna Miyamoto (o.s. Helisevä)
マリ ヨハンナ ミヤモト  1984年生まれ 
ケラバ、(フィンランド)  mari.heliseva@gmail.com STUDIES 2014 Master of Fine Arts, Finnish Academy of Fine Arts 修士号取得 クバタイデアカデミア、(フィンランド国立芸術大学) 2013 Internship in Tori no Gekijo (Bird Theatre Company) インターンシップ 鳥の劇場、 鳥取 2012 Exchange in Taipei National University of the Arts 留学 台北国立芸術大学 2008- Finnish Academy of Fine Arts 入学     クバタイデアカデミア(フィンランド国立芸術大学) 2007 Art School Maa タイデコウル マー  (美術学校) 2003 Matriculation Examination, Helsinki Upper Secondary School of Visual Arts       



  Hisayoshi Miyamoto   宮本 久義
born 1983 Chigasaki, JAPAN 1983年生まれ 
神奈川県茅ヶ崎市  STUDIES 2013 Tokyo National University of Fine Arts, master course Oil painting – technique and material department  国立東京芸術大学大学院 油画技法材料 第二研究室 修了 2010−2011 Kuvataideakatemia International study program (autumn and spring semester ) 留学 クバタイデアカデミア ヘルシンキ国立芸術大学 2010 Tokyo National University of Fine Arts, bachelor course Oil painting department  国立東京芸術大学部 油画科に入学

やさしい時間。ドモク堂 木工と陶芸のコラボ展 終了しました

10月からのギャラリーショップではカトラリー作家の朝倉康登さんの木工作品を常設展示販売しています。この度は朝倉さんの義理のご両親共にが益子(栃木県)で陶芸作家ということから3人でドモク堂(土と木から名付けたブランド名)展を開催します。3人の作品を見てタイトルが浮かびました。家族とわたし。彼とわたし。あなたと一緒。「やさしい時間」が流れる時、ドモク堂のあたたかな表情の器やお皿がピッタリです。この期間は「トリベル」のイベントもあり、当ギャラリーショップもとまり木となっていますので街歩きの際には是非お立ち寄り頂けると嬉しいです。
(初日だけ3人の作家さんが揃います)
またこの期間中だけ手みやげに喜ばれるカフェドロップの焼き菓子を特別販売致します♪
      
      

msb!武蔵野美術大学卒業生12人による鳥取支部展vol.1終了しました

鳥取県には武蔵野美術大学を卒業した校友会の仲間が80名ほど在住されています。
この度、初となる鳥取支部展を開催いたします。
出品者12人のうち、鳥取県在住が10名。
2名は関東在住で鳥取出身の画家です。
油絵・日本画・イラスト・建築・デザイン等の作品が並びます。
多くの方々にご高覧いただきたくご案内申し上げます。
武蔵野美術大学校友会 鳥取支部長 前田明範

▼▲クリックで大きな画面になります


 

三つの写真展 さぐり、たぐる。終了しました

主観や内面に起こる感情の表現を探り、手繰るーー
9月16日(火)~21日(日)
10:00~18:00 最終日は17時まで
▼岩谷 亮「in flat」

▼モリタソウイチロウ「トットリ感光」

▼出村 雅俊「鬱屈」


今回は三人展なんですが、気持ち的にそれぞれの個展と言うことで、DMもそれぞれ三種類作りました。

それぞれの作品にはそれぞれが考えたタイトルがありますが、共通のタイトルとしては「さぐり、たぐる。」としました。

表現写真というのが自分たちの目指す方向で、その中でさぐってる途中だったり、何かを見つけてたぐり寄せたりというそんな思

いを表現できていればと思います。by 岩本 亮

終了しました カレーを囲む食卓展 6人の陶芸家による作陶展と木のカレースプーンを作ろう♪ワークショップのお知らせ

▼▲クリックで画像が大きくなります


作家在廊日

玄瑞窯
芝原信也
国造焼
山本佳靖
国造焼
山本花野子
陶工房
根-ne
.

西根絵理子
大山焼久古窯
鈴木治道
Ash-work足塚由江
10日(日)
12日(火)
17日(日)
19日(火)
23日(土)
26日(火)
30日(土)
31日(日)

 

宮塚春美 油彩展 ~dancing wateres~ 終了しました

8月13日(水)~18日(月)
宮塚 春美 油彩展 ~dancing wateres~

▼クリックで大きな画面になります




宮塚春美さんは武蔵野美術大学 油彩学科卒の美術家です。
お母様の故郷、鳥取で初の個展を開催します。
尾崎悌之助画伯はお母様の従兄、つまり宮塚さんとは従伯父にあたります。美術大学を志していた頃には絵を見てもらったこともあるそうです。縁ある鳥取の地での開催を楽しみにされています。今回のテーマは夏にふさわしい~dancing wateres~
水のせせらぎが聞こえてくるような絵なのでしょうか。。
gallery sora owner Yasui
 

鳥取環境大学「地域マーケティング」から山陰地域資源のブランディング提案 終了しました


クリックで大きな画面になります

8月2日(土)10時20分から始まる

環境大学「地域マーケティング」から山陰地域資源のブランディング提案・・・名前はちょっと固いですが、みなさまの馴染みの貝殻もなかや島根ワイン、西本酒造場、など学生による地域のブランド調査研究から学生が考えた新しいブランディングを発表します。一般の方の参加をよろしくお願いします♪♪新しい山陰の商品が生まれるかも♥️お気軽に参加ください。